引用:TVアニメ「クズの本懐」オフィシャルサイト

 

アニメ「クズの本懐」が、いよいよ1月12日から放送開始です!

しかし、今からこれを言うのもなんですが、始まりがあれば終わりもあります。

アニメ「クズの本懐」の話数は、結論から申しますと1クール12話です。

しかも、2期はありません。

 

同時期に実写ドラマも放送されますが、アニメ・実写とも結末まで描かれることが既に決まっています。

コミックス8巻分を12話で放送するので、この話数だとちょっと駆け足にならないか心配なところです。

 

お台場のノイタミナショップ&カフェシアターでは全話の先行上映会が開催!

スポンサーリンク

クズの本懐は、地上波ではほとんどの放送局で木曜日に放送されます。

⇒アニメ「クズの本懐」の放送局はどこ?全国の放送局まとめ

 

ですが、お台場のノイタミナショップ&カフェシアターでは、毎週土曜日に先行上映会が開催されます!

ここではシアター設備でクズの本懐を先行で観覧できます。

 

話を戻しますと、この先行上映会が2017年1月7日(土)~3月25日(土)までと決められています。

1月~3月末ですから、12週ですね。

つまり1クール12話です。

 

ノイタミナ枠は結構1クールが多いですからね。ここはいつもの感じで受け入れましょう。

 

クズの本懐は続編がない。話数の変更もないと思われる。

はじめにもお伝えしたとおり、クズの本懐はアニメ版・実写版ともに、今期で結末まで描かれると発表されているので、続編は望めないでしょう。

話数の変更もないでしょう。

となると、限られた12話という話数で、原作の重要な部分がしっかりと描かれることを望むばかりです。

 

ただ、現段階で、ツイッターの公式アカウントのフォロワー数は約3万人と、今期アニメで期待値の高い「小林さんちのメイドラゴン」の6千人の約5倍ということで、かなりの反響は予想できます。

反響次第ではスピンオフとか・・・ないかなぁ?

 

いずれにしても、まずは本放送に集中して、彼らのクズっぷり、そして純粋な歪みを見届けるとしましょう。

 

原作は今年の春に完結!

スポンサーリンク

月刊ビッグガンガンにて連載中のクズの本懐の原作が、今年の春に完結されることが公式から発表されています。

クズの本懐の原作は、2012年からの連載で、2016年12月現在でコミックスは7巻まで発売されています。

これに加え、ファンブックが7.5巻として発売されています。

引用:TVアニメ「クズの本懐」オフィシャルサイト

 

3月25日にはコミックス第8巻の発売が予定されており、こちらは通常版とプレミアムビジュアルコレクション付初回限定特装版の2種類。

ぜひ特装版を手に入れたいところですね!

 

アニメ「クスの本懐」はネットで見られる?

クズの本懐アニメ版は、Amazonプライムビデオのみの独占配信です。

第一話のみ先行配信が予定されており(2017年1月11日(水)24:00~)、第二話からは木曜27時~の予定になっております。

話数も地上波と同じく、全12話が配信される予定です。

 

Amazonプライムビデオは、アニメ「クズの本懐」がネットで閲覧できる唯一の配信元です。

Amazonプライムビデオは、Amazonプライム会員になると付いてくる「おまけ」的なものなのですが、話題のアニメの独占配信など、おまけの範疇を完全に超えていますw

 

Amazonプライム会員なら、お急ぎ便も無料で使えますから、例えば、

「クズの本懐をテレビで録画するためのHDDがない!」

という時も、お住まいの地域にもよりますが、翌日に受け取る事だって可能です。

 

ちなみに、私のオススメ録画用HDDはこちらの記事でご紹介していますので、気になる方は参照してみてください↓↓↓

アニメ「クズの本懐」を録画するのに最適な録画用HDDの紹介!

 

会費も、1年で3,900円(税込み)と、利用できるサービスを考えると安いと思います。

この機会に、Amazonプライム会員になってみてはいかがでしょうか?

30日間の無料体験もありますからね、試してみるのはアリだと思います。

 

スポンサーリンク