スポンサーリンク

アニメ「クズの本懐」の登場人物を詳細にまとめました。

 

今回は粟屋麦についてです。

今回ご紹介する麦は、安楽岡花火と並んで、もう一人の主人公です。

後ほどまたご紹介しますが、栗屋麦(くりや むぎ)ではなく粟屋麦(あわや むぎ)です!

 

金髪サラサラヘアーの好青年で、かっこいいというよりもカワイイ系のイケメン。

そんな粟屋麦を演じる声優さんは、こちらもイケメン島﨑信長さんです。

アニメ「クズの本懐」粟屋麦役の島﨑信長さんってどんな人?

 

一部原作コミックからのネタバレもありますので、ご注意ください!

 

「クズの本懐」粟屋麦の秘密

引用:TVアニメ「クズの本懐」オフィシャルサイト

 

粟屋麦(あわや むぎ)は、中学時代の家庭教師だった皆川茜を想い続ける高校2年生。

頭も良く、色白なので女子生徒からも人気が高いのですが、かわいいと評判の安楽岡花火と表面上交際しているので、だれも手を出しません。

麦と安楽岡花火は、もはや学校中の公認カップルなのです。

 

安楽岡花火の考察はこちら

安楽岡花火がかわいい!アニメ「クズの本懐」登場人物の安楽岡花火考察

 

公式サイトでの粟屋麦のキャラクター紹介はこちら。

花火と同じ学校に通う同級生。
色白でサラサラな髪の毛の少年。
花火とは面識が無かったがある理由から知り合いになる。

 

粟屋麦の秘密1.実は情けない!?

アニメ第1話で花火に対して主導権を握っていた麦。

そんな麦ですが、実はかなり情けなかったりもします。

 

実は、麦が主導権を握れるのは、相手の立場が弱い場合のみ。

自分より立場が強い先輩などには、主導権を握られっぱなしです。

しかもそれを喜んでいたりもします。

 

ネットでは「麦は気持ち悪い男だ」という意見もありますが、それもこのような人物像が原因だと思われます。

 

粟屋麦の秘密2.女性経験がある

男性は高校生くらいになると、もう充分ソッチ系の知識をネットなどで蓄えていると思いますが、麦の場合はそれだけではありません。

実際に、麦は女性経験があります。

 

秘密1でご紹介したとおり、麦は立場が強い人には主導権を握られます。

麦の初体験は、中学時代の先輩がもって行きました。

しかしその頃は、まだ「恋」とかは知らない頃で、先輩に誘われるがまま・・・という感じです。

 

粟屋麦の秘密3.恋に盲目!?

麦は非常に恋に盲目でもあります。

「相手がどんな人間かを知っていても、それでも想いがとめられない。」

という感じです。

 

麦は頭がいいので、自分がどのように扱われるかも分かっています。

でも、そんな扱いをする相手でも「自分が変えたい、はじめてになりたい」と思っています。

 

「今はダメでも、いつか変わってくれる。自分が変えたい。」

実際に経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

麦と早川芽衣先輩の関係は?

スポンサーリンク

先ほどチラッと、麦の初体験のことをお話しましたが、その麦の初体験を持っていった中学時代の先輩が「早川芽衣」です。

早川先輩は、麦の学年の1つ上の先輩で、麦と早川先輩の関係は、早川先輩が卒業するまで続きました。

 

ただ、いわゆる恋愛関係とは少し違うようです。(嫉妬はあったようです。)

高校への進学をしないロックな生き方を決めた早川先輩らしい付き合い方な感じもします。

 

そして、麦が高校へ進学し、2年生になった今でも連絡が取れる仲です。

 

麦と茜の関係は?

引用:TVアニメ「クズの本懐」オフィシャルサイト

麦と茜は、中学時代の家庭教師と生徒という関係です。

麦が高校二年生の春、麦たちの通う高校に新任の音楽教師として赴任してきました。

 

麦は中学時代から茜を想っており、今もその気持ちに変わりはありません。

しかし、茜はというと・・・

ここからはネタバレですが、茜は麦からの好意で承認欲求を満たしているに過ぎないのです。

 

要するに、茜にとっての麦は、自分を満たすための道具のひとつに過ぎないのです。

茜は麦の他にも、別の教え子や同僚の鐘井鳴海なども、自分の価値を見出すための道具として利用しています。

 

そして厄介なのが、麦はそのことを知っているということです。

しかも時に嫌悪感さえ抱くのに、それでも「自分がそんな茜を変えたい」と思っています。

 

麦と茜の関係は、茜の手のひらに麦が自ら転がりに行っているような関係です。

 

最終的に麦はどうなりたいのか?

麦には「鴎端モカ」という絶対的なファンが居ます。

鴎端モカについての考察はこちら。

鴎端のり子(モカ)はお姫様!?アニメ「クズの本懐」登場人物鴎端のり子(モカ)考察

 

モカ目線で見た麦は「王子様」であるので、「お姫様」を目指しているモカに振り向きさえすれば、きっとモカは麦を大切に扱ってくれたでしょう。

でもそれも、遅すぎました。

最終的には、モカから愛想を尽かされてしまうのです。

 

茜の魔性を知っていて、それを茜にぶちまけて、それでもなお茜を求めてしまう麦。

 

最終的に、麦はどうなりたいのでしょうか?

また、どうなってしまうのでしょうか?

 

今後の展開が、もはや怖いですw

 

スポンサーリンク